DK-Power

長岡京市北ポンプ場マイクロ水力発電所 6か月経過

長岡京市北ポンプ場マイクロ水力発電所が運転開始から6カ月経過しました

発電所の概要はこちら

”長岡京市北ポンプ場マイクロ水力発電所の概要”へ

長岡京市北ポンプ場に設置したマイクロ水力発電システムが発電開始から6ヶ月が経過しました。

3月27日~9月25日までの日別発電状況です。

長岡京市北ポンプ場6カ月の発電量推移

稼働後6カ月で約85,000kWhの電力量を生み出しました。

今年は自然災害が多い年です。6月18日の大阪北部地震、7月初旬の西日本豪雨、9月4日の台風21号がありました。

6月18日の大阪北部地震発生時および9月4日の台風21号襲来時には系統電力網での停電が発生したため、マイクロ水力発電機を自動停止しました。

 大阪北部地震に関する記事へ

 台風21号襲来に関する記事へ

いずれも停電復帰後、現場での点検で問題がないことを確認し、再稼働しております。

 停電時に発電システムを系統電力網から切り離す理由はこちら

なお、停電に伴う発電機停止の際には、水の流路を自動的にバイパス流路に切替えるため、水の運用を妨げることはありませんでした。

今後も長岡京市様とともに低炭素社会推進に寄与してまいります。

Copyright (C) 2017 DK-Power, LTD.,