DK-Power

砺波広域圏福野調整槽マイクロ水力発電所は順調に稼働中

富山県・砺波広域圏福野調整槽マイクロ水力発電所の運転状況

砺波広域圏水道事業所は、昭和48年に市町村合併前の1市5町1村(砺波市・庄川町・井波町・城端町・福野町・福光町・井口村)で設立した砺波広域水道事業団を前身とし、現在、砺波地域の2市(砺波市、南砺市)に水道用水を供給しています。

その送水先である福野調整槽(@南砺市)に設置されたマイクロ水力発電所の年次点検を今年も行いました。

福野調整槽

福野調整槽マイクロ水力発電所概要

福野調整槽では、水位を見ながらタンクへの水の流入を制御しています。夜間の水の需要が少ないときは、停止していることが多くなります。流入が停止している間は、発電も停止します。(関連ページへ

2017年8月~2018年7月までの月間発電量推移です。この1年間では、76MWhの発電量を生み出し、稼働率としては、約57%でした。

この1年間の月別発電量

福野調整槽マイクロ水力発電所の定期点検のようす

 発電機・システム制御盤などチェックを行い、問題のないことが確認できました。

今年は、水車部と発電機ローター間のメカニカルシールの交換も実施しました。

メカニカルシール交換のようす

マイクロ水力発電システムの点検

 

Copyright (C) 2017 DK-Power, LTD.,