DK-Power

矢板市寺山浄水場での試掘 >事例紹介

矢板市寺山浄水場マイクロ水力発電所が設置に向け動き出しました

 2019年7月23日に矢板市役所で市長様と協定式を執り行い、設置を計画しておりました矢板市寺山浄水場マイクロ水力発電所ですが、系統連系容量不足への電力会社対応および矢板市様水道事業に関する水利権更新対応で設置が遅れておりました。
そうした問題も解決し、いよいよ設置に向けて動き出しました。

 矢板市寺山浄水場マイクロ水力発電所は、寺山ダムからの導水を利用して発電します。マイクロ水力発電システムは、寺山浄水場の着水井手前に導入いたします。

寺山浄水場マイクロ水力発電所の概要

矢板市寺山浄水場で試掘を行いました

2020年7月20日に寺山浄水場におけるマイクロ水力発電所設置工事に先立ち、試掘を行いました。写真の右側が着水井と弁室の建物です。
寺山浄水場での試掘のようす1

試掘を開始しました。寺山浄水場での試掘のようす2

マイクロ水力発電システムを取り付ける配管が出てきました。

寺山浄水場での試掘のようす3

寺山浄水場での試掘のようす4

特に工事の障害となる埋設物も確認されませんでしたので、今後設置工事を進めていくことができます。

矢板市寺山浄水場マイクロ水力発電所は、2020年10月の発電開始を目指しております。

Copyright (C) 2017 DK-Power, LTD.,