DK-Power

発電開始式典を開催(静岡市西奈配水場マイクロ水力発電所) >イベント情報

静岡市西奈配水場マイクロ水力発電所で発電開始式典を行いました

静岡市西奈配水場マイクロ水力発電所の試運転調整も完了し、2019年7月30日に発電開始式典が開催されました。

まずは、静岡市公営企業管理者様からの主催者挨拶です。静岡市水道施設ではじめての水力発電導入への期待を述べていただきました。静岡市企業管理者様からのご挨拶のようす

つづいて、事業協力者として当社からもご挨拶させていただきました。DK-Power代表からのごあいさつ

いよいよ、発電開始セレモニーです。公営企業管理者様と当社代表により発電機の起動が行われました。

西奈配水場マイクロ水力発電所起動

西奈配水場マイクロ水力発電のようす

今回の導入では、年間133MWhの発電量が得られるものと予想しております。住宅44軒分の電力量であり、年間57tのCO2の削減に寄与することになります。静岡市環境局様における「エネルギーの地産地消事業」とも連携し、発電された電力は、静岡市様施設で消費されることになっております。

⇒ 静岡市西奈配水場マイクロ水力発電所に関する過去記事はこちら

Copyright (C) 2017 DK-Power, LTD.,