DK-Power

相馬地方広域水道企業団大野台浄水場 メカニカルシール交換 >事例紹介

相馬地方広域水道企業団・大野台浄水場マイクロ水力発電システムのメカニカルシール交換を行いました

真野ダムから浄水場への導水路の余剰エネルギーを着水井手前で回収しています。

22kWタイプの発電機2台による発電電力は、浄水場内で自家消費されています。

75kWタイプの発電機1台による発電電力は、売電されています。

相馬地方広域水道企業団 マイクロ水力発電システム

1日分の発電状況が以下です。非常に安定的に発電しています。

相馬地方広域水道企業団 マイクロ水力発電 発電状況

メカニカルシール交換の様子です。
相馬地方広域水道企業団 マイクロ水力発電システム メカニカルシール交換

これで引き続き安定した発電が期待できます。

Copyright (C) 2017 DK-Power, LTD.,